×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

遼安 古代琴演奏




 徳丹城造営千二百年記念演奏会Tweet


               2012年8月26日 
     
岩手県紫波郡矢巾町 田園ホール 於

             ♪8月24日   愛車voxyで一路岩手へ
       8月25日   午後3時〜GP
            
            リハの前に琴出土地を探索〜
            そして井戸に感激!!!井戸枠になっていた琴〜
            きっときっと大きな意味があったんだと思う
            


             あづまね温泉泊〜お湯がぬるぬるでお肌がしっとり
                     最高の温泉でした(*^。^*)

      8月26日   本番前!
       
          まずは 
わたまろくんとツーショット(征夷将軍文室綿麻呂)
           とってもかわいいです!!! 矢巾へ行くと会えますよ(^_-)-☆
                   
             
             いよいよステージ〜
             お天気も良く これぞ徳丹の空
             講演も演奏も気持ちよかった〜
                
             徳丹城出土復元琴演奏「いのりー遠都の光」 
                
             舞台上からお客様の席を見ると霧がかかり
             それが 合唱(幸あれ岩手 幸あれ矢巾)
             と共に晴れていくのを
             目の当たりに致しました

             会場のみなさまと共に
             徳丹城出土復元琴の音にのせ
             思いを願いを天へお届けできたとおもいます
                   
スタッフの皆様も素晴らしく、本当にお世話になりました
しっかり心に残る演奏会になりました
心より感謝申し上げます 有難うございました

                    

「いのりー遠都(とおと)の光」 二〇一二年七月 作詞作曲 遼安

     今 ここに〜〜〜いにしえのささやき

こけむす木々に 青々と 息吹く風が吹きぬける

ながるる水と 白き雲 息吹くしぶきに吹きわたる

 呼子の声響き 白百合ゆれる 徳丹の空

おだやかにたおやかに晴れわたる

こころで結ぶ命のきづな 

永遠(とわ)祈らん

琴の翼に 願いをのせて 

琴の()に 思ひをのせて 

とどけ とどけ

あ〜青く赤き陽炎(かげろう)

遠都のひかり 

幸あれ岩手 幸あれ矢巾

 

遼安流ホームページ

このホームページの全ての文章の文責および著作権は遼安流・上弦会に帰属しています。
Copyright (C) 2008. Ryou an ryu All Rights Reserve.